(旧)コンテンツ制作代行

こんなお困りごとありませんか…?

  • 社内にリソースがなくて、記事作成を進められていない
  • 記事を作っても、狙ったキーワードで上位表示できず、流入が獲得できていない
  • 流入は獲得できても、本来の目的であるコンバージョンが獲得できていない

このサービスで得られる効果

  • SEO要件を担保した記事制作により、狙ったキーワードでの流入を獲得できる
  • コンバージョンまで意識した記事作成で、事業貢献する記事作成ができる
  • SEO要件を担保した記事作成方法を理解し、自社でも活用できるようになる

SEO記事制作・記成代行の特徴

最新のアルゴリズムに対応したSEOに強い記事制作

記事はまず読まれなければ意味がありません。
そのためにはSEOで上位表示させることが大切です。
我々は記事で対策すべきキーワードや読者の検索意図を徹底的に調査し、上位表示を目指します。
また、日々検索アルゴリズムと向き合うSEOコンサルタントが監修に入り、
常に記事作成方法をアップデートし続けているため、
最新のアルゴリズムに対応したSEOに強い記事制作が可能です。

お客様との “共創”

Bethanでは、最高品質の記事を作るために “共創” を合言葉にしています。
お客様と協力しながら共に記事を作ることを大切にしているため、「すべて丸投げ」はお断りしています。
お客様のお時間も可能な範囲で頂戴しながら、圧倒的な成果の出る記事を作らせてください。
Bethanは「ただ記事を納品するのではなく、お客様の求める成果を納品すること」を目指しておりますので、
ぜひ共創していただけますと幸いです。

最新のアルゴリズムに対応したSEOに強い記事制作

Bethanは、1本の記事を作成するために、
ヒアリングや編集会議、徹底したリサーチなど、莫大な時間と労力をかけます。
SEOの性質上、コストを下げた結果、上位表示ができなければ成果はゼロになります。
だからこそ、莫大な時間と労力をかけてでも上位表示を目指せる高品質な記事を作ることが必須であり、
そのための時間と労力は一切惜しみません。

SEO記事制作・記成代行のプロセス

ヒアリング

高品質な記事を作成するためには、記事制作の目的や目標の理解はもちろん、
事業や顧客、市場についても解像度高く理解して進めることが重要です。
Bethanは、徹底したヒアリングを通して記事制作に関わるメンバー全員がお客様と同じ目線に立てるように努めます。

編集会議

Bethanの記事制作チームとお客様との間で定期的に編集会議を実施し、
各記事の内容や細かいニュアンスを丁寧にすり合わせます。
より高品質な記事を作るためにはお客様だけが保有する一次情報や専門性・権威性の高い情報を含める必要があるため、
記事一本一本に対してご意見を伺う時間をいただきます。

調査

1本の記事を作成するのに、莫大な時間をかけて次のような調査を実施します。

  • 検索意図調査
  • 競合調査
  • キーワード調査
  • 検索面の調査

徹底した調査なくして、SEOに強い高品質な記事を作ることは不可能です。
日々検索アルゴリズムに向き合うBethanのSEOコンサルタントの監修の元、
調査内容や調査方法もアップデートし続けているため、
最新のアルゴリズムに対応できる記事を作るのに必要な調査が行われます。

記事構成の作成

お客様へのヒアリングおよび編集会議、徹底した調査を踏まえて、
SEOに強く、読者を動かす魅力的な記事を作るための記事構成案を作成します。
想定読者(ペルソナ)や読了後の理想状態、その記事でしか得られない情報(USP)など、
記事作成において必要となる事前設定も作成し、構成案のタイミングでもお客様にレビューいただきます。
お客様の意見も取り入れながら、より良い構成案を作成していきます。

記事執筆

記事構成案に沿ってライティングを行います。
対象領域に専門性のあるライターをアサインすることで、
SEOで重要と言われているE-E-A-T(専門性、権威性、信頼性、経験の保有)を担保します。
YMYL領域(人の人生や健康に直接的に関わる領域)においては、
必要に応じて弊社が専門家と協業しながら記事監修を行うことも可能です。
文章としての読みやすさはもちろん、SEOや内容の専門性、信頼性を担保した記事に仕上げます。

入稿

ライティングした原稿を、読者が読みやすい形に仕上げてCMS(コンテンツ管理システム)に入稿します。
入稿ルールを事前にすり合わせさせていただき、サイト全体で統一したトンマナになる形で運用します。
ユーザー行動がSEOに与える影響も大きくなってきているので、表や箇条書き、文字装飾など、
より良いユーザー体験を提供できる記事を目指して入稿いたします。
必要に応じて図解作成や写真撮影も行うことも可能ですのでお気軽にご相談ください。

レポーティング

Bethanの記事作成は「公開して終わり」ではありません。
お客様の記事作成の目的が果たされているかを定期的にモニタリングして、結果を報告します。
定期的な成果進捗の確認をすることで、どのような記事の成果が良く、
逆にどのような記事がイマイチなのかを理解し、記事作成を進めれば進めるほど、
品質が右肩上がりで高まっていく状態を目指します。